スタ選のスカウト担当者様よりエントリーのスカウトを頂きました

長女のツイッターアカウントでスタ選のスカウト担当者様よりエントリーの下記のようなお誘いを頂きました。

突然のDM失礼いたします。
スタースカウト総選挙(略称:スタ選)の●●と申します。
素敵な投稿を拝見させて頂き、とても興味を持たせていただいた為、勝手ながらご連絡させて頂きました。
~中略~
もし、少しでもご興味を持って頂けましたら、スタ選のエントリーを行って頂けないでしょうか

「スタ選」とは芸能界を目指す「未来のスター」を発掘するオーディションイベントで、今年で8回目の開催だそうです。
20社以上の大手芸能事務所が参加する”ドラフト形式のオーディションイベント”という事らしいです。

エントリーするかしないか家族で話し合います。

1回目の新型コロナワクチン接種したけどほぼ副反応はなかった!

新型コロナワクチン(ファイザー製)の1回目予防接種に行きました。

ようやく接種できるのかっていう気持ちです。

接種会場は広く綺麗で導線もあり、要所にスタッフが案内してくれたのでとても静かでスムーズに接種を終える事ができました。

幸いに接種後も15分の待機時間中にアナフィラキシーショックなどの重大な症状は出ませんでした。

注射時の痛みは血液検査時のそれとほぼ同じくらいです。

針を抜いた後すぐに痛みがなくなる血液検査の痛みに対しワクチン注射は抜いた後も痛みが残り続きますが痛みは軽くつねられた感じです。

その後局部の痛みは続きますが5、6時間後から筋肉痛のような痛みに変わります。

ですが夜中に目が覚めるほどの痛みではありませんでした。

痛みの範囲は注射した場所の周りだけで腕全体に痛みは広がりませんでした。

熱はほぼ平熱どおりで少々体が熱っぽいかなってくらいでコロナワクチン注射ということを意識していなければほとんど気が付かない症状です。

結果的には軽い副反応の部類だと思います。

そして、予防接種会場を見て意外だったのは20代30代の方が多かった事。

そう言えば今日のニュースで予防接種を希望する若い世代が60%以上だとか。

テレビでは予防接種を受けたがらない若い世代が多いと言わんばかりの報道ですがこれがマスコミのミスリードってやつかな?

芝生がめちゃくちゃ奇麗なところで家族4人2泊3日の車中泊をしました!

夏休みどこにも連れて行ってあげれなかったので家族みんながお気に入りの場所へ車中泊をしに行きました。

ここはとある山間の湖畔で管理が行き届いた芝生が物凄く奇麗なところなのです。

ペット連れや遊具遊びのエリアとそれ以外のエリアがきちんと区分けされており、ごみ一つ落ちてなく5~6㎝くらいで芝生が刈り取りされてい障害物のない広い場所なので子供が怪我することなく思いっきり遊べる場所なのです。

しかも気温は24℃で無風。

たまに風が揺らいで気持ち良く、木陰もあり直射日光もありません。

DSC_0278

いつも子供達にダメダメばかり言ってしまう、でもここならダメダメって一言も出てこない!

そして思いっきり遊ばせてあげられるそんな夢のような場所なのです。

それでいて私たち以外に数組の人がいる程度でいつも”貸し切り”状態なのです。

だからちょっと目を離さる余裕も生まれ子供と遊びつつも夫婦でバドミントンもできちゃいます!

我が家にとって今は”最高”の場所です。

ですが、今はコロナ禍。

我が家なりに対策は講じてきたつもりです。

外出中のご飯はすべて用意して外食現地調達は一切しません。

もちろんホテルにも泊まりません、当然寝るのはタイトルどおり車の中。

トイレも人の利用状況を見計らいながら利用し、お風呂は人の少ない14時~16時に人気のなさそうな立ち寄り湯を利用。

さらにコンビニにも立ち寄りません。

基本的に私の出張(仕事)に家族を同行させているので遊ぶためだけにこの場所に行っているわけでもございません。

もちろん、インスタ掲載用の写真も美しい景色をバックに撮影しました!

スペースクラフトエージェンシーさんのオーディション1次2次3次

オーディションサイトのnarrow / ナローでスペースクラフトさんからリクエストを頂きました。

リクエストの内容は、

追加で画像と動画をご用意頂けませんか?

との事でした。

スペースクラフトエージェンシーさんは以前神田うのさん、栗山千明さん、上坂すみれさんが所属していた事務所で黒谷友香さん、渡部豪太さんも所属している有名な芸能事務所です。

そんな有名な芸能事務所からのリクエストということなので早速新たな写真と動画を用意し返信致しました。

翌々日に返事があり現在narrowでオーディションを開催しているので宜しければ応募して下さいとの事でした。

オーディションへお誘い頂いたお言葉に甘えてすぐに応募させて頂きました。

およそ1週間くらい経過してオーディションの結果が届きました。

結果は…、

narrowの合格通知

書類審査合格でした。

次女のnarrowアカウントには1年くらいログインしていなくてたまたまログインしたら3日前にリクエスト連絡が届いていたのでこの偶然なタイミングにびっくり❕

その後、スペースクラフトさんの採用係の方からオンライン面接の日程について打ち合わせしました。

そしてオンライン面接当日。

約束の時間30分前からスマホの充電、スマホスタンドや照明を準備しカメラ位置など準備しました。

今回のオンライン面接はZoomで行なわれるのですが、利用するのは初めてなので不安です。

案の定、約束の時間になってZoomにアクセスするも相手の方は写っているもののこちらの音声は相手に届いていないようで焦りましたが何とか面接を始める事ができました。

まずは、簡単な自己紹介から始まり、身長、体重、洋服のサイズ、髪の毛の特徴、性格などを聞かれました。

特に髪の毛の特徴については実際に見たいと興味津々でした。

そしてお仕事の場合の送迎やサポートができるかの確認。

続いて、以前テアトルアカデミーのオーディションを受けて最終審査で合格した事についても聞かれ

『すごいですね』

と言って下さりました。

最後にどんなお仕事を希望されますか?

と聞かれましたが、

図々しくもモデルやタレントと答えちゃいました(笑)

今回の面接はこれにて終了です。

面接して下さった女性はやわらかい応対をして下さり親も子供も緊張せず終始和やかな雰囲気で話をする事ができました。

2日後。

メールにて返事がきました。

結果は ”合格” でした。

ありがとうございます。

内容は、オンライン面接のお礼と3次審査への招待でした。

3次審査は南青山にある本社で対面面接とカメラテストが行われるそうです。

早速我が家のスケジュールを確認し日時候補を2つほど提示させていただきました。

数日後、3次審査(面接&カメラテスト)の日時がメールで届きました。

メールには2次審査(リモート面接)合格通知書、オーディションシート、地図が添付されており、オーディションシートは事前に記入が必要との事でした。

3次審査当日。

都心に行くのでコロナ対策に手落ちがあってはならないという中少々緊張気味で都心へと向かいました。

歩き疲れからくるぐずり対策と娘に抱っこをせがまれた時の体力消耗を回避する為ベビーカーを用意。

しかし、ベビーカーに乗るのを嫌がれたらお終いですが久しぶりとあって幸いにもすんなりベビーカーに乗ってくれました。

約束の時間20分前にスペースクラフトエージェンシーさんのビルに到着し、トイレやオムツ確認を済ませ何回も手指消毒しながらビル入り口の外で待ちました。

2分前にエレベーターで上り今一度一息ついて受付へ向かいました。

受付で内線電話をしようとするとすぐに中から女性スタッフさんが出てきてくれて、

『●●さんですか?』

と声を掛けて下さいましたので、

『●●です』

と答えるとすぐに中のスタジオに案内されました。

一息つく間もなく撮影となり娘は白いロールスクリーンの前に立ちました。

ん?ん?ん?

今までスタジオアリススタジオマリオで家族と一緒に白いロールスクリーンの前に立つことはありましたが一人で立ったことはありません。

なのに大人しく一人で決められた位置に後追いも泣きもせずじっとして立っているではありませんか!

これにはかなり驚きました!

ただいつもと違って知らない人二人に囲まれているので表情は固い!

そこでスタッフさんがスタジオアリスやスタジオマリオのスタッフさんがやっているのと同じようにアンパンマンの人形使って娘のテンションを上げようと頑張ってくれました。

すると娘はみるみる表情が緩んでいきました。

家での表情には及びませんがかなり緊張がほぐれたようです。

徐々に娘も調子に乗ってきて自分からピースサインをしたり楽しみながら撮影をし最後には親子で撮影してくださいました。

その後、別の部屋に案内され面接となりました。

先ほどの女性スタッフさんと男性上司の方とでの面接で現在の状況、今後の事、コロナ禍で芸能活動することの留意点や娘の表情、性格などについてお話させていただきました。

今回の3次審査で娘は終始グスらず、泣かず、機嫌よく立ち振る舞うことができたことが良かったと思います。

そしてスタッフの皆さんの子供に対する優しさや気遣いも好印象でしたので子供を預けるという意味では高評価でした。

全体で20~30分程度で最終審査(面接&カメラテスト)を終えて帰宅。

※なお、3次審査は新型コロナウィルス感染拡大対策上問題のない時期・場所・環境かつ厳しい配慮と対策のもと行われました。

あとは最終結果を待つだけです。

そして、およそ5日後。

大きめの白い封筒でスペースクラフトさんから郵便物が送られてきました。

開封すると…、

合格通知と今後の流れを記載した資料が入っていました。

何れの資料も普通のA4紙に印字されたものです。

入会金や会費はありませんが撮影費用が5万円必要ということですが、有名タレントが所属する芸能事務所にしては良心的な条件だと思います。

入会に関する資料を見ても入会者の事を最大限配慮した姿勢が伺えます。

客観的には誠意を感じられるので入会したいのですが現実問題として5万円を支払うか否か悩める所です。

入会の判断は約2週間以内に電話しなくてはなりませんので取り敢えず家族会議です。

教育関連のオーディション案件を頂きました

長女が所属している芸能事務所から教育関連企業のオーディション案件を頂きました。

書類選考のみというのがいいですね。

内容は下記の通りです。

スポンサー:●●●●●●
媒体:WEB全般

サイトリニューアルに際して、トップ画面で動画コンテンツとして使用予定
(幼児~80代まで)

人物イメージ:
・0~2歳までの幼児(性別問わず)
・5~8歳までの少年少女
・40代女性 管理職的なキャリアウーマン
・50代女性(凛とした品のある感じ)

オーディションなし 書類選考のみ
(現状写真必須)

バストアップ写真(笑顔の写真+真剣なまなざし)2枚を添付して
明日までに返信下さい。

スケジュールを確認して検討したいと思います。

第10回ニコプチモデルオーディションに応募!?

第10回ニコプチモデルオーディションがスタートするということなのでニコ★プチ10月号をかいました!

昨年はこのニコプチモデルオーディション締切直後に気付いた為残念ながら応募できませんでした。

今回はぜひチャレンジしたいと思い待ちに待ってたところです。

オーディション応募の詳細を見てみるとコロナの影響もあってか審査に手間がかかる感じがします。

書類審査→動画審査→面接審査→デビュー!

なんですね。

書類審査の締め切りは9月13日なので応募する方は売り切れになる前にまずニコプチを買ってから応募してくださいね。

個人で直接応募するか、事務所には応募してもらうかちょっと悩みますがよく考えたいと思います。

しかし!

ニコプチモデルオーディション詳細を読み進めると重大な事に気が付きました!

なんと!

身長が足りません(笑)

応募資格では140cm以上となっており娘は124cmしかありません。

また今年もあきらめるしかありませんね…

某大手動画ネット配信サービスのオーディション案件を頂きました

所属している芸能事務所から某動画ネット配信サービスのオーディション案件を頂きました。

撮影日およそ10日前後先で今回は2次審査(いわゆるオーディション)は行われず、書類審査だけです。

できれば動画での自己紹介を送ってくださいとのことですがスケジュールに空きがあってコロナ対策上問題なさそうだったら動画を撮影してマネージャーに書類出しをお願いしようと思います。

ベストキッズオーディション2022に初めて応募した審査結果と合格率は!?

BEST KIDS AUDITION 2022に初めて応募してみました。

このオーディションは日本で行われるキッズオーディションでは最もメジャーなキッズオーディションの一つです。

芸能事務所所属の有無は問わないので所属事務所には内緒で応募してみました。

ホームページから必要事項の入力と画像のアップロードで簡単に一次審査への応募が完了致しました。

およそ2週間後一次審査についての下記のような結果がメールで送られてきました。

この度はベストキッズオーディション2022にエントリーいただき、誠にありがとうございます。
●●ちゃんの一次審査の結果についてのご案内です。
厳選なる審査の結果、一次審査を通過されましたので、お知らせ致します。
おめでとうございます!
是非、無料の二次審査オンライン面接で、更なる魅力をご披露下さい!

と、一次審査で合格したとのことでした。

次は二次審査です。

約1週間後、Zoomによるオンライン面接です。

照明、カメラ位置などを確認しながらあらかじめ指示されていたプロフィールなどを本人が口頭でいう事をリハーサル。

本人が納得いくまで直前まで何度も練習していました。

ただ、淡々と言うのではなく表情や体全体での表現を自分で考えていたようでびっくり致しました。

そして約束の時間およそ1時間10組前後がZoomで待機して自分の番になったら呼び出されるというシステムで結局45分後に呼び出され面接が開始いたしました。

明るく子供に好かれそうなテンションのお姉さんが面接してくださり子供は緊張することなく面接を始めることができました。

お姉さんリードで面接は進みまずは名前と年齢を本人が言いました。

その後好きなことや将来の夢を自分が考えたアレンジ通りに披露すると面接のお姉さんが踊りたりアクションをしてくださり褒めて下さいました。

その後特技である歌を歌うとさらに、

『声が通って上手ですね!』

とまた褒めて下さいました。

すると本人も気分が笑顔がさらに増えて相手への印象も良くなりました。

大体10分弱でオンライン面接は終了いたしました。

およそ1週間後。

二次審査(オンライン面接)で通過したとのメールが届きました。

ベストキッズオーデ ィション事務局です。
この度は、二次審査オンラインにご参加頂き誠にありがとうございます。

厳選なる審査の結果、●●●●ちゃんがベストキッズオーディション2022の二次審査を通過しました。
おめでとうございます!
●●●●ちゃんには、最終審査に進んで頂きます。
今後の流れにつきましては、こちらよりご確認下さい。
厳選なる審査の結果、●●●●ちゃんがベストキッズオーディション2022の二次審査を通過しました。
おめでとうございます!
●●●●ちゃんには、最終審査に進んで頂きます。
今後の流れにつきましては、こちらよりご確認下さい。


そしてランウェイなどが行われるファイナル審査に挑戦してくださいとのことでしたが、娘のモチベーションが下がってしまったので今回は辞退しようかと思います。

今回はとても良い経験ができたと思いました。

個人的感覚では1次審査2次審査ともに結構合格率は高いのかな?

よほどのことがない限り落ちないのでは?

と思いました。

合格率については、応募数と合格者数を公表していないので残念ながら分かりませんでした。

オーディションは無料でしたので興味がある方はぜひ参加してみてください!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

ベストキッズオーディション体験談

所属事務所で2年ぶりの宣材写真撮影

先日、宣材写真撮影に行ってきました。

昨年は新型コロナウィルス感染拡大による非常事態宣言中で中止となってしまいましたので実に2年ぶりのです。

さすがに子供の成長は早いもので2年前の宣材写真と現在とではかなり容姿が変わってしまっているのでこれではオーディションに通りにくくなってしまいます。

事実、コロナ禍の非常事態宣言外でのオーディション案件に応募する際には最近撮影したスナップ写真を添付することが必要な場合が多かったです。

その中でも2件最終オーディションに合格しお仕事させていただくことができました。

今回宣材写真を撮影することによりオーディション対策に良い影響が出ればいいなと思います。

宣材写真撮影当日の11時に某ハウススタジオに到着。

まずは、マネージャーにあいさつ。

久しぶりの再会だったので子供は大喜び!

マネージャーも喜んでくれました。

挨拶もそこそこに撮影の準備です。

今回はコロナ感染対策上、30分間3組程度撮影が行われるのでいつものように余裕がありません。

衣装替え2回、メイクはありませんがへアースタイルをマネージャーに相談しながら撮影していきます。

前回に引き続き感じるのはプロのカメラマンであっても被写体子供だとなかなか子供の表情を緩ませることはできないようで終始こわばったままの表情で撮影されていきました。

この時点で出来上がりに不安を感じました。

この点では子供の扱いが上手なスタジオアリスやスタジオマリオのスタッフさんの方が何倍も上手です。

出来れば スタジオアリスやスタジオマリオで宣材写真を撮影したいくらいです。

あ、でも仕事になれば初めて会うプロのカメラマンに撮影した頂くわけですからこのような状況にも慣れておかないといけないという事ですね。

キッチリ30分程度で撮影が終わり帰宅しました。

最初は緊張していた娘も撮影終盤には楽しんでいたようです。

そして、およそ1か月後マネージャーから宣材写真出来上がりの連絡をいただきBOOK用の写真を選びに行きました。

やはり撮影の時に感じていた不安が的中で数百枚撮影して頂いた写真のほとんどで顔がこわばっていました。

結局、選んだ枚数が前回よりかなり少なくなってしまいました。

かなり残念…。

これでは今後のオーディションに影響が出るかもしれません。

大手商品比較サイト×子供向け見守りGPSのオーディション書類選考結果とギャラは…

非常事態宣言解除とともに所属芸能事務所からオーディションのお話を頂き、書類選考に応募致しました。

今回の内容は、WEB記事掲載の為のモデル募集オーディションです。

クライアントは、大手価格比較サイトと某家電メーカーです。

ハウススタジオで子どもが「見守りGPS」を持って外を歩いている様子や、お母さんが自宅からスマートフォンで子供の行動履歴を確認している様子の撮影です。

今回はヘアメイクや衣装は自前なのが少し残念…。

でも、受かるといいな!

4日後…。

マネージャーから選考結果のメールが来ました。

結果は、

”合格”でした!

所属する芸能事務所は違えど娘の生涯で3回目のお仕事です。

仕事当日まで体調管理と納豆でむくみ対策をしなければ。

でも、

非常事態宣言が解除されている中での外出は不安です…。

コロナ対策をさらに徹底して外出しないと!

そしてお仕事当日。

集合時間である14時の3時間前に家を出発し、車内で手作り弁当を食べながら前回とおなじ”〇〇企画”に向かいます。

約束の時間30分前に現地周辺に到着して待機。

そして5分前に訪問。

初めの30分位は室内でお母さん役の女性とコラボでの撮影。

行ってきま~す!やただいまで子供がお母さんに抱き着くシーンを撮影。

ハラハラドキドキする親の心境とは裏腹に娘は大人の指示通りに一発でこなしていっていました。

そして今度は屋外で公園で遊んでいるシーンの撮影です。

公園での立ち姿や砂場やすべり台で遊びシーンを撮影しました。

この日は風が強く気温の割には肌寒くあまり良いとはいえない状況の中2時間以上もグズらず大人の指示通りに動いていた娘は親ながら凄いと思いました。

しかも公園では自分と同じ年位の児童が楽しそうに遊んでいるのに『遊びたい』って一言も言わないのには驚きました。

そんな撮影も終わり今日の撮影について感想を聞くと、

『楽しかった♪』

『またこのお仕事したーい!』

ですってf(;^^)

娘の小さく芽生えたプロ意識には感動しました。

ギャラは3時間くらいの拘束で手取り????円でした。

うちの事務所は小さいですが手数料は20%なのでかなり良心的ですね。